低山歩きV 鹿沼岩山


             
 平成25年3月9日(土)、今回の月例山行は岩に慣れる事を目的として、いつもより
遅く8時に野崎に集合する。CLの挨拶の後すぐに出発する。東北道に乗り、上河内Pを
過ぎた当たりで、今週半ばから暖かすぎる日が続いているためか周りの杉林から煙のよ
うに花粉が沸きあがっている。いつものようにコンビニによって、登山口に向う。岩山
の登山口の幼稚園を過ぎ、岩山の東側を巻くような道(縦走したときの下山道)に沿っ
て奥まで行き、路肩に駐車する。

 

 ハーネス、エイト環を身に付け、気をしき締め、いざ出発だ。ゴルフ場脇から、一の
タルミ目指して樹林の中滑りやすい斜面を進む、悪天時のエスケープルートとして紹介
してあるが、かなりハードだ。一のタルミにザックをデポし、一番岩へ、日光の山並、
前日光連山の展望が素晴らしい。



 岩山の 春風 頬を通り過ぎ     宣代

 下りでロープワークの練習をして、ザックをデポした地点に戻り、二番岩目指して進
み、二番岩と思しきピークで大休止とする。

 3月前半とは、思えないぐらい本当に暖かい。

10分程で、二番岩に着く、大休止したところは、二番岩ではなかった。ここの縦走路
は、岩場がアップダウンが続き、楽しい。

 二のタルミのベンチ前の岩場で、今日のメインイベント、岩トレ、ロープワーク、確
保でわざと体重を掛けてもらい重さを味わい、エイト環を使った懸垂下降の訓練と、い
つもの歩くだけの山登りとは違った充実した時間を過ごす。
  
 

 

 女性陣もだいぶ岩に慣れ、様になってきている。

 二のタルミから、駐車した場所をめざし、沢を下る、落ち葉をラッセルするような急
な下りだが標高差が少ない山なのですぐに終わり車に戻ることができた。

 今回は、歩いた歩数はたいしたことはなかったが、岩場に慣れ、ロープワークを習得
するという目的は果たすことができた。岩場、雪山といったトレーニングを目的とした
山行は、会の定例山行として続けて行ってもらいたい。

 CL,SLの指導ありがとうございました。次は、雪山トレーニングに挑戦だ。

                               (海津 記)

 風光る 一列で行く 岩場かな    宣代

(記録)
○と き 平成25年3月9日(土)
○ところ 鹿沼 岩山
○てんき 快晴
○参加者 和知(CL)、藤田(SL)、大野(撮影)、伊藤、植竹、大金、頼高、
     海津(報告書) 
○コースタイム
   野崎==鹿沼・駐車スペース―一のタルミ ―一番岩
   8:10   9:30〜9:40       10:20〜10:30 10:45〜10:55
   ―一のタルミ― 中間ピーク ― 二番岩(岩トレーニング)
      11:45   11:55〜12:30(昼食)  12:47〜13:45
    ―二のタルミ―駐車スペース==野崎
     14:30     15:05      16:40

戻る トップへ