開山の儀・那須剣ヶ峰(1,799m)


                                                                                                   4月25日 中ノ茶屋より



 今年度は、開山の儀の前に那須山に登山教室で入山している。

 山の神様に「そっぽ」を向かれないようにと心ひそかに祈る。山の神様はやっと3年ぶりに微
笑んでくれたのだ。

 4月24日(土)午前10時、黒羽・川西地区公民館調理室において、女性会員6名と藤田名誉会
長の7名で、山の会名物「豚汁」作りをして、味見も十分にして、開山の儀の直会が楽しみと準
備した。皆様ご苦労様でした。 



 4月25日(日)午前7時、黒羽マービンを参加者9名、荒木車、木村車に分乗して、新緑の眩し
い黒羽を出発。那須街道は、桜が見頃で、「今年は何回目の花見かな」と思うほど楽しめた。
車道には、雪も無く出発から1時間足らずで大丸に到着。トイレ休憩。ロープウェーも動いてい
なくて、駐車場はカラットしている。県営駐車場で降りると、山が残雪の筋をひいて、青い空を
バックに待っているようだ。

「那須山に 来て見りゃ楽し

       鹿の子班の  急斜面」  藤畑 謙

 身支度を整えて、登山開始。快晴の山は気持ちが良い。先週の登山教室の天候とは、雲泥
の差である。登山指導所に登山計画書を提出後、いよいよ歩き始める。鳥居も狛犬も雪が解
けすっかり姿を現し、歓迎してくれているようだ。

 夏道は、雪で覆われているがふみ跡はあり、アイゼン無しでも歩くのには、苦にならず、中の
茶屋ケルンで水分補給や衣類調整の休憩。剣ヶ峰の雪渓も雪がたっぷりある。また、恵比寿
大黒、窓岩の前も雪がたっぷりある。

 峰の茶屋で休憩。アイゼンを着装。ちょっと手間取ったりしたが、装備完了。いよいよ剣ヶ峰
アタックに向けて歩き始める。

 「トラバース 一歩一歩と 剣ヶ峰」    宣代


                                              目指すは剣ヶ峰山頂

雪渓を登る3名。6名は雪渓をトラバースして裏側から登る。午前10時55分山頂に到着。




 「剣ヶ峰 残雪ふんで 頂上に立つ」  宣代



 山頂からは、アルペン的な朝日岳、雪でまだ真っ白な会津の山々を指呼して『山座同定』が
始まる。神事の準備ができたところで、修祓の儀、祝詞奏上の儀、お神酒頂戴の儀を行う。

   剣ヶ峰山頂 左手に杯

 「やまはじめ エビのしっぽで 祝酒」   恵美子

 「開山の儀 久しぶりかな 剣ヶ峰」    葉楓

 1年間の山行の安全を祈り、神事を済ませ、雪山賛歌、坊がつる賛歌を合唱して、裏側のコ
ースを全員で下山。雪渓のトラバースを抜けたところで、アイゼンを外し、12時過ぎたが、峰の
茶屋には寄らずに通過し、中の茶屋ケンルンで一本立てて、ひたすら豚汁の待つ県営駐車場
に下る。



 コンパをどこでするか迷ったが、駐車場の一隅を拝借して、豚汁コンパが始まる。いろいろな
ご馳走が出てきて、にぎやかで盛大な直会ができた。所要時間2時間30分。後片付けて、帰路
に着く。途中の展望台で振り返り、那須の山を眺め、今日の天気に恵まれた山行の幸せを、
すべてのものに感謝し一路ふるさとへ帰路に着くが、一軒茶屋の交差点から右に進路を変
え、池田経由で桃井牧場のアイスクリームを味わって、稲沢を抜け、高館山に車を向け、中腹
のカタクリ・アズマイチゲ等を観て、頂上では、三角点を確認したり、那須連山、佐飛山塊など
を眺めて、今日は山三昧に浸りよい日でした。

 高館山から大輪三霞経由で出発地マービンにて解散。

                                                 木村 記
  • コースタイム
POINT
TIME
備考
黒羽 マービン 07:00 出発
大丸 07:50 トイレ休憩
県営駐車場(峠の茶屋) 08:05〜08:30 身支度・出発
登山指導所 08:35 登山計画書提出
中の茶屋ケルン 08:55〜09:10 休憩
峰の茶屋 09:45〜10:15 アイゼン装着
剣ヶ峰 10:55〜11:30 神事
峰の茶屋手前 12:00 アイゼン脱着
中の茶屋ケルン 12:30〜12:35 休憩
峠の茶屋 13:00〜14:20 コンパ準備・会食
帰路 14:30
展望台 14:45〜14:55
桃井牧場・高館城址  〜  16:55 アイス・お花見
マービン 17:15 帰着・解散
  • 役割分担
     CL(藤田) SL(木村) 記録(大野) 撮影(角田) 会計(大野) 報告(木村)     
  • 記録                                                  
     と き 平成22年4月25日                                    
     ところ 那須 剣ヶ峰                                       
     てんき 快晴                                            
     おあし \1,500                                           
     あ し 木村車、荒木車                                     
     おあじ 峠の茶屋P(清算&コンパ) 桃井牧場(アイスクリーム)
  • 参加者                                                
     藤田、木村、大金、大野、植竹、佐藤、伊藤、荒木、角田 9名
  • 豚汁作り参加者                                           
     大金、大野、木村、佐藤、吉野、頼高、藤田       7名
    戻る